不確定特異点

広く深く、ところどころ超深く

2015-08-01から1日間の記事一覧

学習とニューラルネットワーク (2)

勾配法 勾配法とは最適解をある関数の極値という形で求める手法です。関数 f(x) というのがあって、これの極小値を探索する場合、ある初期値 x0 から始めて、 のように x を次々と更新していきます。これ以上、x が変動しなくなったら、その時の x の値が求…